子犬を探すためのポイント!

子犬を探すためのポイント!

子犬を迎えることができる場所は、

1.店舗型ペットショップ
2.犬のブリーダー(繁殖者)
3.仲介業者

になると思います。

 

パピーネットに登録されている方は、1.2.3の販売者になります。

 

ネットで探していると

・店舗型ペットショップは子犬に良くない!
・犬のブリーダーから直接が一番いい!
・仲介業者は情報を載せているだけ!
などなど

記載されてるサイトが多々あるかと思いますが、それは違います。

 

店舗型ペットショップでも
犬のブリーダーでも
仲介業者でも
良い販売者は良いですし、悪い販売者は悪いです。

 

ワンちゃんを迎えようと思っている方が、自身で何処が良いのか悪いのかを判断し、不幸なワンちゃんを作らないようにすることが一番大事なことなのです。

 

判断のポイントとは、いろいろありますが、下記3点は必ず確認してください。

犬の知識があるのか?
子犬ちゃんはどうか?
契約書はしっかりしているのか?

 

ご自身でしっかりと判断しワンちゃんをお選びください。

 

関連記事

  1. 子犬見学で家族を見つけるポイント
  2. 契約書って必要ですか?
  3. ペットグッズのサイズ選び
  4. お迎えから3日間で一番大切なこと
  5. ペット保険のオススメ

TOPへ